東京大学法学部受験突破の勉強法 不器用だからできる“逆転合格の極意” 東京大学OB 松平勝男 体験談・口コミ・レビューのまとめ

東京大学法学部受験突破の勉強法 不器用だからできる“逆転合格の極意”はネットでいろいろと評判だけれど
作者の東京大学OB 松平勝男さんってどんな人?

東京大学法学部受験突破の勉強法 不器用だからできる“逆転合格の極意”は、
難関と言われる資格を数々取得した東大卒の講師監修の学習法で、たった35日間睡眠時間を削らずに勉強をするだけで、東大進学に近づくことができる。って言うね。

インチキかも?って気がするけれど
本当のところはどうなの?

東京大学法学部受験突破の勉強法 不器用だからできる“逆転合格の極意”を実際に買ってみた人の感想や口コミ、レビューってないのかなぁ。

体験談を確認してみる

どんなに勉強時間を確保しても成績が伸び悩んでいるという人におすすめの教材で、飛躍的に点数を伸ばすことができる勉強法をためすだけで、すぐに結果を出すことができるんだって。

試してみたくなってきたけれど
もう少し考えてみた方がいいかも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする